講師紹介:田中琇晄(たなかしゅうおう)

 

幼い頃から人に対する興味が人一倍あり、人の往来の多い交差点に座り、「この人はどんな職業だろう」「どんな人生を歩んできたんだろう」など、人間観察をするのが好きな少し変わった子供だった。

26歳の時、運命の不条理を思う強烈な体験をし、「人はなぜ生まれてきたのか?」「死とは?」と真理の探究の道を歩み始める。

その後、神道系の師に仰ぎ、心霊科学の研究に30年たずさわり、約20000人に施術、カウンセリングを行う。

2007年より、京都で独自の気功法「癒しの業®」とオリジナル瞑想法を軸とした「田中ゼミナール」を主宰。